現在、乾燥肌でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
特に、乾燥肌の方というのはどの化粧品を使用しても合わない、スキンケアをすること自体が怖いといった方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、これでは乾燥肌の緩和を促すことはできませんよね。
正しいスキンケア方法を知っていれば、恐れることはありません。
今回は、そんな乾燥肌のためのスキンケア講座を行っていきたいと思います!

まずは洗顔を見直してみよう

洗顔は一日の始まりですよね。
洗顔の仕方を間違えていると、どんなにスキンケアを頑張っても乾燥肌が緩和されないということもあります。

それでは、早速洗顔についてご紹介します。
洗顔は朝と夜が基本ですよね。
しかし、現在では朝はぬるま湯だけで洗顔をするといった方も増えているようです。

ただ、これはOKかと思います。
洗顔料などを使用し、必要な皮脂まで落としてしまえば乾燥に繋がります。
ただし、お肌に前日のスキンケアした美容液やクリームなどの成分が残っていると感じた場合は、軽く洗顔料を使用するようにしてください。
酸化の原因となってしまいます。

夜の洗顔はどうしたらいいのか?

夜は刺激の少ないクレンジング剤を使用します。
アイメイクは落とし切れないこともありますので、目元は専用のクレンジング剤を使用してもOKです。

クレンジングは手早く済ませますが、すすぎはしっかりと行います。
この後に洗顔を行います。

洗顔が終わりましたら、タオルで顔をふきますが、ゴシゴシとはふかないようにしましょう。

スキンケアはどのように行えばいいのか

乾燥肌に限ったお話ではありませんが、洗顔後は早急にスキンケアに移りましょう。
お風呂上りの場合は乾燥は急激に進むため、湯船に浸かる場合はその間に行ってもいいくらいです。

順番は化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリーム(必要な場合)となります。
乾燥肌にお勧めなのは、テクスチャー重視ではなく、配合成分重視です。
セラミドが配合されているものだと、お肌の潤いを保つことができますので、セラミドがたっぷり配合されている化粧水や美容液を選びます。

そして、それらが逃げて行かないように乳液で蓋をします。
クリームが必要な方は、敏感肌に近い乾燥肌かと思いますので、肌質に合ったものを塗るようにしてくださいね。

スキンケアで乾燥肌は治る!

実は、正しいスキンケアを行っていれば、乾燥肌を防げるどころか、治すことが出来てしまうんです。
乾燥肌の原因は、やはりお肌の保湿や保水の欠如にあります。
そのため、今まで足りていなかった保湿や保水を毎日コツコツと続けてあげることで、お肌のハリなどが復活し、乾燥肌を治すことが出来ます。

そこで活躍するのが、先ほどご紹介したセラミドなんですね。
セラミドは、ここ数年で保湿力が抜群な成分であるということがわかり、今ではセラミドを配合していないスキンケア商品はほとんどないかと思います。

そのため、乾燥肌でお悩みの方はセラミドがより多く配合されているスキンケア商品を選ぶといいですよ!

【関連記事】⇒敏感肌のスキンケア方法はどんな方法がお勧め?