顔のイボを切除する方法があるそうです。
もし、するとしたら、病院は何科を訪れればいいのか。
切除の方法はどうなのでしょう。一度にすべて取れるのか、また、費用の目安はどれくらいなのか。

一気にみていきましょう。

-顔のイボで病院へ行くなら何科?
基本的に皮膚科、もしくは美容皮膚科ですが、イボの状態によっては形成外科です。

-どういう方法があるの?
メジャーな方法としては、
・液体窒素療法
→液体窒素で顔のイボを壊死させて回復、それを繰り返すことで完全に除去する方法です。
最もポピュラーな方法です。
1週間に1度程度の頻度で通院し、その度に施術する必要があります。
◆費用
保険が効きますので、イボの状態にもよりますが、一度の施術でかかる金額の目安は、数か所の施術で大体千円前後です。
◆一度にすべてのイボを取れる?
複数のイボも一度で施術可能ですが、完治はしません。何度も行う必要があります。

・炭酸ガスレーザー療法
→炭酸ガスレーザーを顔のイボへ照射して焼き切る方法です。
◆費用
保険が効きませんので、相場らしい相場が定まっていないのが現状です。
一度の施術での目安は、1か所につき、5千円~2万円程度です。
◆一度にすべてのイボを取れる?
可能です。ほとんどの場合、一度で完治すると言われている方法です。
金額が高くなってしまいますが、複数回通院しなくていいことを考えると、楽な方法ですよね。

・YAGレーザー療法
→YAGレーザーを照射して除去する方法です。
◆費用
こちらも保険が効きません。相場は、1か所につき、5千円~4万円程度です。
◆一度にすべてのイボを取れる?
取れます。こちらもほぼ一度で完治すると言われています。

・メスで切除
→患部をメスで直接切除(切り取る)方法です。サイズが大きいと行ってもらえないこともあります。
また、切除は顔の場合は適していないこともあるため、中々、行われることがないかと思いますが念のため記します。
◆費用
保険適用です。検査も必要なので、目安としては3~5千円程度です。
◆一度にすべてのイボを取れる?
数があまりに多いと行ってもらえないことがあります。病院にもよるので確認してくださいね。
一度で根本からイボを取ることが可能です。

・ブレオマイシン局部注射
→抗腫瘍性抗生物質であるブレオマイシンを局所的に注射する方法です。副作用はないとされています。
◆費用
保険が効かないので、1か所につき7千円~2万5千円程度です。
◆一度にすべてのイボを取れる?
1ヵ月に一度くらいの頻度で症状が改善するまで2~3回行いますが、一度でも改善することがあります。
複数のイボにも対応可能ですが、イボの数や病院によって異なるため、事前に確認してくださいね。

・漢方
→ヨクイニンという漢方薬での改善方法です。
毎日、定められた量を服用するだけなので簡単です。
◆費用
保険が適用されますので、1月で大体1,500円前後が目安です。
市販のものもありますが、種類が豊富なため、病院で処方されるもののほうが安心して服用できるかと思います。また、商品によっては処方されたほうが金額もお安くなるかと思います。
◆一度にすべてのイボを取れる?
イボの数がどれくらいあっても服用可能ですが、体内から整えていくことで改善に向かうものです。
個人差がありますが、すぐに治るものではなく、半年程度は服用を続ける必要があるかと思います。

-まとめ
顔のイボを病院で治療する場合、金額を安く抑えるためには、やはり、保険適用の方法がよさそうですね。
しかし、短期間で治したいとなれば、保険の効かない方法の方がいいかと思います。
安く抑えて、じっくり治すか、ちょっと高額でも早々に治してしまうか迷うところですね。
生活ペースなどと照らし合わせて、検討しましょう。