皆さんは、オールインワンゲルを使用したことがありますでしょうか?
また、現在使用しているという方の中で、正しい使い方が分かる方はいらっしゃいますでしょうか?
ただ塗るだけでしょ?とお思いの方は、この機会にぜひ正しい使い方をマスターして、より効率のいいオールインワンゲルの使用をしてみてください!

早速ご紹介していきたいと思います。

◎まずはオールインワンゲル選びから

オールインワンゲルは確かに有能ではありますが、どれを使用しても得られる効果を得られるというわけではありません。
例えば、美白効果を実感したいといった方は、しっかり美白効果が期待できるオールインワンゲルを選ばなければいけません。
シミ対策を行いたい方も、美白効果が期待できるものがお勧めです。
また、敏感肌・乾燥肌で悩んでいる方は、お肌に優しい無添加のものを選ぶ必要があります。

◎朝と夜で使い分けるのもアリ

オールインワンゲルは、基本的に朝も夜も同じもので構いません。
しかし、使い分けるともっと効果が期待できることが判明しています。

朝はサラッとベタつきのないものを使用し、化粧をすぐにできるようなお肌の状態にするものがお勧めです。
UVカットなどを促してくれるものだとますますいいですね!

逆に夜は、リラックスタイムですので、一日の疲れを取るために保湿効果の高いものを選ぶといいです。

朝はサラッと、夜はこっくりとというのが望ましいですね。
これで一日のお肌はバッチリです!

◎入浴中から入浴後の時間帯が一番浸透する?!

オールインワンゲルの正しい使い方として、最も知られていないのが使うタイミングです。
皆さんは、オールインワンゲルの使うタイミングをご存知でしょうか?
実は、入浴中に塗るくらいが一番いいそうです。
バスタイムが終わると、お肌の乾燥は急激に進んでいきます。
そのため、お風呂場で浴槽に浸かっているうちにオールインワンゲルを使用すると浸透力が抜群なんです!
毛穴が開いている状態にもなるため、浸透力がアップするんでしょうね。
この習慣を身に付ければ、いつでもきれいな素肌でいられます。

◎保湿が足りないと思ったら

オールインワンゲルを使用している方の中には、保湿力がイマイチだという方もいらっしゃるようです。
そういった方は、少し馴染んでからもう一度塗ってみてください。
目元や口元の乾燥は、お顔の中でも特に進みやすい部位になるので、この辺に重点を置いて塗ってあげるとシワの予防が出来ます。

◎自分の顔の大きさも大切!

オールインワンゲルの正しい使い方で、もう一つ注意してほしいことがあります。
それは、オールインワンゲルを購入した際の説明書の量と、自分の顔の大きさについてです。
どれくらいの量を使用すればいいというのが、説明書などに記載されていたり、原寸写真が掲載されていたりするのですが、それを真似て多過ぎたり少なすぎたりすることが多々あります。

そういった場合は、自分でコントロールするしかないので、少しずつ正しい量を見つけていってみてください。

【関連記事】⇒市販されているオールインワンゲルにはどんなものがある?