イボケアができると話題のオールインワンジェルである艶つや習慣には、年齢肌やお疲れ気味のお肌に有効な成分がたっぷり配合されています。
そんな艶つや習慣で効果を実感できるようになるには、どれくらいの期間使用すればいいのでしょうか?

艶つや習慣の効果はどれくらいの期間使用すれば実感することができるのかについてまとめましたのでご覧ください。

どれくらいの期間でその効果を実感できるのか?

艶つや習慣で効果を実感するためには、ターンオーバーが行われなければなりません。
なぜなら、薬ではなく、ケアアイテムだからです。
まず、お肌の状態を整えて、ターンオーバーのサイクルや機能を回復させることに繋げます。
そして、きちんとターンオーバーが行われることにより、イボが改善していく、という流れなのです。

どうしてターンオーバーでイボが改善されるのかと言うと、イボの正体は、蓄積された角質だからです。
角質が蓄積される要因としては、ターンオーバーの乱れがあげられます。
ターンオーバーは、
・加齢
・紫外線の浴びすぎ
・摩擦などの刺激
・乾燥
・ホルモンバランスの乱れ
などが原因で乱れやすくなってしまいます。

本来であれば、不要となった角質は、ターンオーバー時に排出されます。
ところが、ターンオーバーが乱れていると、きちんと排出されずに残ってしまうのです。
そして、残った角質がどんどん蓄積されていき、やがてイボとなってあらわれるのです。
つまり、角質を残さず、きちんと排出させればイボにならない、あるいは、イボが改善するというわけなのです。

ターンオーバーを整えるためには、肌状態を整える必要があります。
加齢や乾燥などにより、肌がダメージを負っていると、中々整いません。
乱れている間にどんどんイボが増えていってしまう可能性もありますので、早めに整えておきたいですね。

さて、それでは、どのようにしてイボが発生してしまうのか、そして、その改善の流れを把握したところで、本題のどれくらいの期間使用することで艶つや習慣の効果を実感できるのかについてにうつりましょう。
ご使用なさる方の肌状態、年齢、ターンオーバーの乱れ方によって異なるため、必ずこれくらいの期間で実感できます、とは言い切れないことをご了承ください。

ターンオーバーが乱れて、不要な角質が蓄積されてイボができているわけですから、すぐには効果が出ません。
発生する場合も、1日などでは発生していないです。
そのため、改善するのにも時間がかかってしまうのです。

目安としては、3ヵ月はみておかれたほうがいいでしょう。
ターンオーバーが乱れていることも考えると、もしかすると100日以上は必要かもしれませんが…。

少しでも、改善速度をアップさせるために、ハトムギのサプリメントや漢方を飲用してインナーケアも併用するという方法もございます。
また、艶つや習慣でケアしているからといって、油断は禁物です。
日々、
・UVケア
・保湿
は徹底して行うようにしましょう。

バランスのいい食生活に変えて、運動不足の方は適度な運動を取り入れる事でも改善の助けになりますのでおすすめです。

【参考サイト】⇒艶つや習慣でイボを取る!【自宅で出来るポツポツ対策】く